香取慎吾「ビジネスはパーフェクト(feat.スチャダラパー)」について語る

内容

2020年1月1日に香取慎吾ソロとして初のフルアルバム『20200101(ニワニワワイワイ)』発売。そのアルバムの中の「ビジネスは「パーフェクト(feat.スチャダラパー)」について、香取慎吾が語る。

ビジネスはパーフェクト(feat.スチャダラパー)

パーフェクトビジネスアイドル:香取慎吾

以前から自身のことを「パーフェクトビジネスアイドル」と言っていて、それをスチャダラパーさんと話したときに、すごく気に入ってくれて歌詞の中に入れてくれたり、そのまま曲のタイトルに繋がったという。

真面目な一面にびっくり

スチャダラパーさんとの最初の打ち合わせの時に、SHINCOさん、ANIさん、BOSEさんの3人とも来てくれ、フリーにラフな感じで話を進めるのかと思ったら3人ともノートを広げて、筆記用具を出して「逆に僕ノート出してなくてすみません」という空気の中始まったという。香取さんの「わいわい楽しくラップを歌いパーティーソングにしたい」という意見に3人が話し合いながら曲を作り上げていくスタイルだったようです。

ミュージックビデオは2人で作成

「パーフェクト(feat.スチャダラパー)」のミュージックビデオの撮影はすべてマネージャーが行い、二人で良さげな背景を見つけては撮影しまっくったという。ミュージックビデオには、俳優:山本耕史、監督:三谷幸喜、キャイ~ンの天野ひろゆき、ウド鈴木、みちょぱなども出演しているという。

歌詞の随所にベテランの深みも

パーティーソングだけど歌詞はすごくグッとくるものが多く、今の僕を歌わせてくれているから好きだという。

近所で話題の変わった住人→草彅剛

歌詞の中の「近所で話題の変わった住人」は、BOSEさんの近くのカフェによく出没している草彅剛だという。

SHOの間にI.N.G

歌詞の中に含まれているSHINGOに気づけず「僕もBOSEさんやANIさんのようにSHINGOって言いたいです」って言ってしまって、自分の歌詞の解釈の甘さを恥ずかしがる場面も。

スチャダラパーさんにしか作れない終わり方「だらだらしている」感じも良い!!など動画の中では曲やスチャダラパーさんに対する想いをいろいろ語っています。

2020年1月1日(水)発売アルバム「20200101」

東京オリンピック・パラリンピックが開催となる、記念すべき2020年を最速で盛り上げるため、「皆でワイワイ楽しもう!」をテーマに掲げアルバムを制作。 今作のアルバムではフィーチャリングアーティストとして、BiSH、氣志團、KREVA、SALU、スチャダラパー、SONPUB/向井太一、Teddy Loid/たなか、WONK、yahyel、他の参加も決定しており、香取本人も楽曲制作に関わっている。

「香取慎吾」の関連動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。